ホーム » 日記 » 工事なしでインターネットを使うことはできるの?

工事なしでインターネットを使うことはできるの?

光回線を入れた場合、かかる費用は?



会社の近くに引っ越しを考えていたのですが、良い物件を見つけました。
でも、そこは、分譲マンションを2年間借家として借りるというものなので、インターネット工事ができません。
家で仕事をするのに、光回線がないとちょっと難しいので、困ってしまいました。

回線工事をする場合、大抵、初期工事費が発生します。
その上、戻す時に、復元工事まで必要となると、かなりの出費になってしまいます。

フレッツ光の場合、初期工事費が割引になるサービスがあります。
ただし、2年間以上、継続して利用するという条件があります。

こちらのマンションは、2年間の契約です。
工事開始まで、数週間かかるとすると、光回線の利用期間は2年間より少なくなってしまいます。
そうすると、あとから違約金を払う必要が出てきてしまいます・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ただ、インターネット環境以外は理想の物件なので、あきらめきれません。
回線工事をしなくても、インターネットを快適に使える方法ってないものでしょうか?

回線工事なしでインターネットを使う方法は?



回線工事をせずに、インターネットを利用する方法にはどんなものがあるのでしょうか。(。´・ω・)ん?
調べてみると、いくつかあるようです。

●ADSL(有線)
電話回線があれば、工事不要で利用することができます。
ただし、基地局から遠いと回線速度がでない、環境によって速度が安定しない、といったデメリットも。
大抵、速度は数M〜1M以下になることが多いようです。

●3G(無線)
スマートフォンや携帯電話の3G回線を使って、無線でインターネット接続することができます。
回線速度が遅いので、データ量の多い動画を見るには、不向きです。

●Wi-Fi(無線)
無線LANを使用して、インターネットに接続することができます。
無料で使える公衆無線LANエリアのHotSpotやFreeSpotなどがあります。

回線速度が速く、動画なども快適に見ることができます。
ただし、今のところエリアは狭く、自宅で使える場所は限られているようです。

高速のWi-Fiはデメリットも?



動画や重いデータをやり取りする方法としては、Wi-Fiが良さそうです。
しかも無料で使えるなら・・・と思ったのですが、残念ながら、エリア外のようでした。
首都圏の駅周辺など、ごくごく限られた、一部の場所だけでのサービスのようです。

駅の喫茶店などにパソコンを持ち込んで仕事をする、という方法も考えました。
ですが、夜遅い時間はできませんし、長時間居座るのも抵抗がありますよね?(´ェ`*)
やはり、自宅でゆっくりインターネットができるのがベターです。

いろいろ悩んでいたのですが、会社の先輩が、工事なしで高速データ通信ができる方法を教えてくれました!
この方法を使えば、引っ越し先ですぐにインターネットが使えるそうなのです。

Return to page top