ホーム » 日記

借家住まいにおすすめのインターネット回線は?

インターネット工事なしで使える方法は?



引っ越し先は、借家のため、光回線の工事ができないことがわかりました。
回線工事なしで、高速インターネットが使える方法がないか調べてみましたが、なかなか良い方法がありません。

この前、会社の同じ部署の先輩Aさんとランチをしている時に、引っ越しの話になりました。
Aさんも、私と同様、家で動画を見ることが多いそうです。

そのAさんが、自宅で快適に動画を見るために使っている方法があります。
それが、「WIMAX」という無線を使った通信方法なんだそうです。

これまで、電車の広告で何度か見たことはあったので、名前は聞いたことがありましたが・・・
どんなものなのか、あまりよく知りませんでした。

インターネット工事ができないなど、住んでいる自宅に制限のある人に人気なんだそうです。
「WIMAX 2+」という新しいサービスが始まって、さらに快適に使えるようになったそうですよ!(´∀`σ)σ◎!!

「WIMAX」と「WIMAX2+」違いは?



「WIMAX2+」は、2013年11月から始まった新しいサービスです。
「WIMAX」と比べて、通信速度が約3倍と、格段に早くなったのが特徴です。

・WIMAX 
 下り 40Mbpsくらい/上り15.4Mbpsくらい
・WIMAX 2+
 下り 110Mbpsくらい/上り10Mbpsくらい

ちなみに、フレッツ光だと、ホームページでは、下り最大200Mbpsくらい/上り最大100Mbpsくらいとなっています。
ただ、実測値としては、100Mbpsまでいかないことが多いそうです。

なので、「WIMAX 2+」だと、実質は光回線と同じレベルの通信速度になります。
データ量の多い動画でも、光なみに快適に見ることができるようなんです!!…(((ノ*゚∀゚)ノ゙

首都圏なら「WIMAX2+」がベター?



「WIMAX2+」は新しいサービスなので、まだエリアが狭いという弱点もあります。
ただ、首都圏ではかなりエリアが広がってきているみたい・・・
ホームページから確認すると、私の自宅、会社はどちらもエリア内でした。

そこで、私の場合は、今、「WIMAX2+」のプランで契約をして使い始めています。
こちらだと、WIMAX2+に加えて、WIMAXとauLTEも使うことができます。
もし、外出先などエリア外に出た場合でも、こちらで大抵カバーできてしまうので便利なんです。

費用面ですが、「WIMAX」のプランと変わらず、月額3,620円だけ!ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!
「WIMAX」だと1年契約、「WIMAX2+」だと2年契約、という違いはあります。

すぐに引っ越しする人は、1年契約の「WIMAX」を選ぶ場合も多いようです。
ただ、大都市に住んでいるのであれば、移動先でも使える場合がほとんど。

住んでいる場所や、これから先の引っ越し予定に合わせて選ぶと、良いかもしれませんね!

工事なしでインターネットを使うことはできるの?

光回線を入れた場合、かかる費用は?



会社の近くに引っ越しを考えていたのですが、良い物件を見つけました。
でも、そこは、分譲マンションを2年間借家として借りるというものなので、インターネット工事ができません。
家で仕事をするのに、光回線がないとちょっと難しいので、困ってしまいました。

回線工事をする場合、大抵、初期工事費が発生します。
その上、戻す時に、復元工事まで必要となると、かなりの出費になってしまいます。

フレッツ光の場合、初期工事費が割引になるサービスがあります。
ただし、2年間以上、継続して利用するという条件があります。

こちらのマンションは、2年間の契約です。
工事開始まで、数週間かかるとすると、光回線の利用期間は2年間より少なくなってしまいます。
そうすると、あとから違約金を払う必要が出てきてしまいます・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ただ、インターネット環境以外は理想の物件なので、あきらめきれません。
回線工事をしなくても、インターネットを快適に使える方法ってないものでしょうか?

回線工事なしでインターネットを使う方法は?



回線工事をせずに、インターネットを利用する方法にはどんなものがあるのでしょうか。(。´・ω・)ん?
調べてみると、いくつかあるようです。

●ADSL(有線)
電話回線があれば、工事不要で利用することができます。
ただし、基地局から遠いと回線速度がでない、環境によって速度が安定しない、といったデメリットも。
大抵、速度は数M〜1M以下になることが多いようです。

●3G(無線)
スマートフォンや携帯電話の3G回線を使って、無線でインターネット接続することができます。
回線速度が遅いので、データ量の多い動画を見るには、不向きです。

●Wi-Fi(無線)
無線LANを使用して、インターネットに接続することができます。
無料で使える公衆無線LANエリアのHotSpotやFreeSpotなどがあります。

回線速度が速く、動画なども快適に見ることができます。
ただし、今のところエリアは狭く、自宅で使える場所は限られているようです。

高速のWi-Fiはデメリットも?



動画や重いデータをやり取りする方法としては、Wi-Fiが良さそうです。
しかも無料で使えるなら・・・と思ったのですが、残念ながら、エリア外のようでした。
首都圏の駅周辺など、ごくごく限られた、一部の場所だけでのサービスのようです。

駅の喫茶店などにパソコンを持ち込んで仕事をする、という方法も考えました。
ですが、夜遅い時間はできませんし、長時間居座るのも抵抗がありますよね?(´ェ`*)
やはり、自宅でゆっくりインターネットができるのがベターです。

いろいろ悩んでいたのですが、会社の先輩が、工事なしで高速データ通信ができる方法を教えてくれました!
この方法を使えば、引っ越し先ですぐにインターネットが使えるそうなのです。

借家に引っ越し・・・インターネット工事はできる?

引っ越し先は借家?



会社の近くでいい物件がないか、ここ1か月、ずっと探し続けていました。

今は、1時間半ほどかけて、六本木のオフィスまで通勤しています。
ですが、最近、仕事が忙しくなってしまって・・・
残業が続くことが多くなったので、会社から30分圏内のところで探していたんです。

不動産屋さんから、この前、電話がかかってきました。
いろいろ話を聞いたのですが、まあまあ希望通り!∩(´∀`)∩ワァイ♪

私は、ひとり暮らしのわりに荷物が多いので、1K、1LDKなど、狭い部屋はちょっと無理なんです。
かといって、そんなに家賃にお金をかけるわけにもいきません。
それで六本木から30分圏内となると、条件はかなり厳しいと言われ続けていました。

今回、見てきたのは、もともとは分譲マンションという物件。
ご夫婦で住んでいるのですが、海外赴任のため、二人で中国に行くことになったそうです。
そのため、2年間の期限付きで、借家として貸し出すというものでした。

借家はインターネット工事ができない?



先週末、そこのマンションを見に行ってきました。
築年数は15年と、古い物件ですが、思っていたよりキレイでした。

何より、部屋数が3つもあるので、広さも十分!
駅からも徒歩15分くらいなので、こんな条件は他にはなかなか見つからないと思います。
こちらのマンションに決めようと、決意が固まりました。

私は、家で、頻繁インターネットを使います。
仕事を持ち帰って、家で映像を見たりすることもあるので、現在の家ではフレッツ光に入っています。
そこで、念のため、インターネット回線について質問してみることに・・・

私「こちらのマンションでは、フレッツ光は使えますか?」
不動産屋さん「こちらのマンションは2年間で持ち主が戻ってくるので、回線工事もできないんです。
もし工事をした場合、もと通りに戻して返さないといけないという条件があるんです。」

借家だと、インターネットの工事ができないということもあるんですね?!Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!

勝手に工事をすると、あとあとトラブルに・・・?



今住んでいるマンションでは、フレッツ光に入っています。
こちらの借家の物件は、ADSLなら使えるそうです。
以前は、私も、ADSLを使っていたことがあります。

一度、家で仕事をしようと思って、映像を見たことがあるのですが、遅くて遅くて・・・ヾ(´Д`;●)
ダウンロードに時間がかかったり、途中で映像の動きが悪くなってしまい、仕事になりませんでした。
やはり、光回線がないと、家で仕事をするにはちょっと不便です。

借家だと、勝手に工事をすることはNGなんだそうです。
大家さんや家の持ち主に、了承を得る必要があるみたい。
あとあと、復元工事でお金がかかったり、敷金が戻ってこない・・・というケースもよくあるそうです。

Return to page top